ねこ+わたし

猫と私の記録

慢性腎不全とごはん

アルの慢性腎不全が判明してからの、フードについての記録です。

 

多くの方が、口コミやオススメ等を調べてフードを購入してると思います。

うちでもそうです。

サンプルで良く食べても、本品はすぐ飽きてしまったり…💦

なるべく失敗したくないものの、なかなか難しいですよね。

 

アルは、元気な時は飽きたフードでも、とりあえずは食べてくれていました。

でも、体調が悪いと見向きもしなくなりました。

なので、慢性腎不全になってからのフード選びや 与え方はいろいろ悩みました💦

 

慢性腎不全が判明してすぐに、腎臓の負担を減らす為、療法食にしました。

それまでは高齢猫用のドライフードでしたが、腎臓ケアではありませんでした。

勉強不足です…

 

ちなみに『ロイヤルカナン、アズミラ、サイエンスダイエット、ナチュラルチョイス』をローテーションであげていました。

ウェットはたまにおやつ程度です。

 

初めての療法食は、病院でもらった〈キドニーキープ〉でした。

食い付きは良かったのですが、飽きが来ることも想定していたので、いくつかのフードをすぐ購入しました。

 

初めは好みを知るため、小さいサイズをペットショップで1個づつ購入。

(近所のペットショップではあまり種類がなく、結局はネットで購入することに…)

 

ドライは常に器に入った状態

ウェットは1日4回~6回位 少量ずつ

食欲がない時には、目の前に出してあげました。

 

以下 フード名とそれぞれの感想です。

 

【ドライフード】

《ロイヤルカナン 腎臓サポートセレクション》

四角(ピロウキブル)の粒

程よい大きさがあり、あまり固くないので、食べやすそうでした。

大好きではないものの、比較的安定して食べてくれました。

 

《キドニーキープ》

小粒で円盤型

初めは食い付きが良く。沢山食べてくれたのですが、飽きてからは少し期間を空けても食べてくれませんでした。

リピなし

 

《ドクターズケア》

小粒で小豆の様な形

転がるので舌ですくいづらそうでした。

食い付きは良くないけど、食べないこともなかったです。

リピなし

 

《ハッピーキャット》

小粒で円盤型

焦げ茶色

購入後すぐに食欲が全くなくなってしまったため、好みだったのか分かりません…


f:id:nekowatashi:20190315173312j:image

 

【ウェット】

ヒルズ 腎ケア kd 》

療法食じゃない缶詰と近い感じがします。

食い付きも良し。

少し食べ辛い様子だったので、水 少量を足してなるべく潰してあげていました。

比較的飽きがなかったです。

リピあり

 

《ロイヤルカナン 腎臓サポート》(パウチ)

つぶつぶした塊が、アルには食べ辛そうだったので、なるべくパウチを開ける前に潰してから器に出すようにしました。

食い付きはいまいち でも、なんとか食べるといった感じ。

すぐに飽きてしまいました。

リピなし

 

《FORZA10 リナール》

ラムなので、匂いが強烈…

嫌いじゃない様子ですが、1日全食リナールなのは嫌だった様子。

なので、1日2回くらいあげていました。

 


f:id:nekowatashi:20190318210830j:image

《健康缶》(パウチ)〈療法食ではありません!〉

どうしても食べて欲しい、でもなるべく腎臓に負担をかけたくないと思って選びました。

やはり療法食じゃないのは美味しいのか…

良く食べました。

ペースト状なので、食べやすい。

療法食だけで食べないときは、こちらを混ぜてあげてしました。

 

更に食べないときは、少し温めてあげていました。

温めると香りが立って食欲がわくようです。

ドライフードと鰹節を入れたお茶パックを一緒に保管して、鰹節の匂いをドライフードに着けたりもしました。

効果があったのかは分かりません。


アルが試した フードは以上です。

 

ずっとドライフードだったアルも、体調不良になってからは、ウェットフードばかりになりました。

 

腎臓ケアの療法食、国産のものがもっと増えるいいな~と思います。

 

 

では